バランスドオーシャン(BO)ニュース vol.006  20201130

Index--------------------------------
1)お知らせ
2)LASBOS Moodle
3)LASBOS YouTube
4)LASBOS card
5)LASBOSの活用
6)FD研修の実施
--------------------------------------

1)お知らせ
■研究紹介コース提供のお願い
400以上のコースが作成・公開されました。ご協力ありがとうございます。
研究紹介のコース作成がまだの方,他の先生方のものをご参考頂き,パワポで1~3枚程度の
大学1年生でもわかるような平易な文章での研究紹介のコース作成をお願いします。
#水産・FSCの教員は自由にコース編集・追加が可能です。
LASBOS Moodleのマニュアルはこちら 
・著作権処理に関するコースはこちら
 
■海外でのバランスドオーシャン広報活動を開始しました。
留学説明(担当:バランスドオーシャン 閻特任助教)
11月23日~25日
 大連海洋大学@大連【学部間協定校】
  3つの学部・大学院(水産,海洋,食品),大学2年生から修士3年生対象
11月26日~27日 
 大連理工大学@盤錦【大学間協定(主:工学部)】
 1つの学部と大学院(海洋科学と技術学院)
 (3学科:海洋技術,環境生態,食品学科)
 学部長・学部の先生方と懇談
11月30日~   
 華中農業大学@武漢【学部間協定校】(予定)

LASBOS SNSを開設しています。
バランスドオーシャン事業に関する情報発信の他,函館キャンパスやFSC 水圏ステーション提供の風景などもアップしています。
是非,閲覧・フォローをお願いします。
Twitter / Instagram / Facebook


2)LASBOS Moodle  こちら => https://repun-app.fish.hokudai.ac.jp/
 【New】論文の探し方(水産学部図書館)を公開しました。
  https://repun-app.fish.hokudai.ac.jp/course/view.php?id=561
  基本的な資料の探し方,データベースの使い方が目的別にまとめられています。
  研究を始める学生にご紹介ください。
 【New】「新種クロツチクジラ」のコースが公開しました。
  https://repun-app.fish.hokudai.ac.jp/course/view.php?id=588

 カテゴリから各コースを探せるようになりました。
 (Top画面>「カテゴリや所属からコースを探す」をクリックしてください)
 その他,各コースが追加されました。

  ■10月ビュー数番付 第1位  標準試料の濃度計算(検量線法)
  https://repun-app.fish.hokudai.ac.jp/course/view.php?id=332


3)LASBOS YouTube 150本の動画を公開中!
 【New】七飯淡水実験所の紹介動画を公開しました。
 【New】室蘭臨海実験所の紹介動画を公開しました。
 【New】厚岸臨海実験所の動画を追加しました。
 【New】学生実験の動画を公開しました。
  ビューレット説明 他4本

 ・LASBOS cardの動画の他,動画教材を随時追加・公開しています。
  チャンネルはこちら
 
  ■10月の再生回数番付 第1位  013_マコンブ
  


4)LASBOS card (現在23種,カード活用のご相談は運用部へご連絡下さい。)
 ・LASBOS card 001023を管理研究棟1Fと総合博物館(札幌)および水産科学館(函館)と函館市国際水産・海洋総合研究センター,
  LASBOS card 001/ 005 / 010 / 015 / 020を時事日本語学院(韓国ソウル)にて配布しています。
 ・LASBOS cardリストをLASBOS Moodleにて公開中です。
  https://repun-app.fish.hokudai.ac.jp/course/view.php?id=198

  時事日本語学院ロビー 時事日本語学院 LASBOS card配布

  時事日本語学院での配布の様子


  ■10月のcard配布番付 第1位  011 ダルス

  ダルス
  https://repun-app.fish.hokudai.ac.jp/course/view.php?id=173#section-2

 
5)LASBOSの活用
 ・LASBOSオリジナルクリアファイルを4種製作しました。活用のご相談は運用部へご連絡ください。

  
 ・南茅部高校1年生を対象とした水産学部の説明会でLASBOS cardが活用されました。
  
 ・海の宝アカデミックコンテスト2020LASBOSが活用されました。
  七飯淡水実験所の紹介動画の放映,LASBOS cardの配布,クリアファイルの配布を実施しました。


6)FD研修の実施
 11/25 FD研修(バランスドオーシャン進捗説明など)を開催し,46名の先生方に
 参加いただきました。

 
バランスドオーシャン事業の紹介(aqua / 北大時報8月号 / 北大時報10月号 / 親潮
BOニュースのバックナンバーはこちら
Balance de Ocean------------------------------------------------------------
LASBOS Moodleは全世界に公開しています。 
LASBOSLearning And Study by Balance de Ocean System (LASBOS)
repun:アイヌ語で「海」を意味します。
Moodle: バランスドオーシャンが採用している eラーニングシステム/プラットフォームです。
ELMSMoodleを使用していますが,LASBOS Moodleは学外への発信という点で異なります。)
----------------------------------------------------------------------------------
お問い合わせ先:
バランスドオーシャン運用部事務室
マリンサイエンス創成研究棟1階 オープンスペース横
0138-40-8885
badeoc@fish.hokudai.ac.jp
------------------------------------------------------------Balance de Ocean■

最後修改: 2020年 12月 1日(二) 09:50