টপিক সীমারেখা

  • 【到達目標】

  • 1. 海洋環境の測定,海水の採取,植物プランクトン採集(船上での作業)

  • 2. 植物プランクトンの現存量〜クロロフィルa濃度の測定

  • 3. 植物プランクトンの観察と同定

    自分たちの班で採取した検鏡用サンプルに、どのような植物プランクトンが出現するかを顕微鏡で観察する(1時間くらい)サンプルに含まれる植物プランクトンを出来るだけ多く同定する。プランクトン図鑑などを用いて、種名までわかるものは種名まで、属名までわかるものは属名まで、それより上位の分類群までしか同定できないものはそこまでを同定し、その結果を採集地点毎に黒板に記入する。

    データをもとに、 以下に示すJaccard係数にて計算することで各観測点の類似度を計算し、さらに、その類似度からクラスター解析を実施してデンドログラムを作成してみよう。

  • 4. 結果のまとめ,レポートについて