2022年07月25日 第3回講習会(水中)@函館キャンパスプール

背中を向けているのは、機体を見ずに画面のみの情報で操作する練習です。

ケーブルマンは,他機や壁との接触に注意し,必要な情報を操縦者に与えます。

他機とのケーブルの絡まりを解消するのも,ペアでのコミュニケーションの練習になります。