টপিক সীমারেখা

  • সাধারণ

  • 海洋計測学の授業内容と扱う機器の例

    主に海上における船舶の位置を知るGPSや,表層環境を計測する衛星リモートセンシングには電磁波が利用されています。一方,水深や魚の存在など水中での情報計測には主に音波が利用されます。下図に示すような,電磁波を使った測位や衛星リモートセンシング,水中における音波を利用した測深機,魚群探知機,海の流向流速を測るADCPなど,および海洋の基本項目(水温・塩分・深度など)の計測法について,その概要や原理を学びます。

    海洋計測学で取り扱う機器の例