토픽 개요

  • 공통

  • 海洋音響学で学ぶこと

    海中における情報伝達手段として,光や電波に比べて減衰が少ない水中音響が主として用いられます。本講義では水中音響を用いた水深,流向流速,海底地形などの海洋物理計測,魚類やプランクトンなどの生物資源計測,イルカやクジラなどの音響生態計測に関する基礎と応用について学びます。特に,人間の目にも見えず耳にも聞こえない超音波の特性や各種計測法を学び,下図に示すような機器の原理やそれらを使って見えてきた生物の生態などを知ります。

    海洋音響学1

    海洋音響学2